【物理SIM/ネコポスゆうパケット発送】China Unicom 東南アジア周遊データ通信SIMカード /8日 マカオ/ベトナム/カンボジア/ラオス/シンガポール/マレーシア/インドネシア/タイ/フィリピン/スリランカ [SIM-as5gb8d]

【物理SIM/ネコポスゆうパケット発送】China Unicom 東南アジア周遊データ通信SIMカード /8日 マカオ/ベトナム/カンボジア/ラオス/シンガポール/マレーシア/インドネシア/タイ/フィリピン/スリランカ [SIM-as5gb8d]

販売価格: 1,300円~5,520円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

セットがお得 ご希望の枚数:
数量:

商品詳細

※税込み表示になっておりますが、「不課税」商品です。
 (日本国内ではご利用いただけないため)

利用対象国 マカオ「 CTM 」/シンガポール「Starhub 」/インドネシア「Indosat」/マレーシア「 DiGi 」/ラオス「Star Telecom」/タイ「DTAC」/フィリピン「Globe 」/カンボジア「Metfone 」/ベトナム「Viettel」/スリランカ「H3G」
現地専用商品です。日本では電波を拾わず開通しません。
初回開通期限 2025/06/30
SIMカードサイズ 標準/Micro/Nano全サイズ対応
パスポート有無 不要
開通作業 電波を検知したら開通です。
有効期限 開通後8日
周波数

:マカオ:G4/LTE:Band3(1800MHz)Band40(2300MHz) :3G:Band1(2100MHz) :シンガポール:4G/LTE:Band1(2100MHz )B3(1800MHz) B7(2600MHz) B41(2500MHz) :3G:B1(2100MHz) B8(900MHz) :タイ:4G/LTE:Band1(2100MHz) Band3(1800MHz) Band40(2300MHz) :3G: Band5(850MHz) :マレーシア:4G/LTE:Band3(1800MHz) Band7(2600MHz) Band8(900MHz) :3G:Band1(2100MHz) :ラオス:4G/LTE:Band3(1800MHz) :3G:Band1(2100MHz) :インドネシア:4G/LTE:Band3(1800MHz) Band5(850MHz) Band20(800MHz) :3G:Band1(2100MHz) :フィリピン:4G/LTE:Band3(1800MHz )Band28(700MHz) Band31(450MHz) Band40(2300MHz) Band41(2500MHz) :3G:Band1(2100MHz) Band8(900MHz) :カンボジア:4G/LTE:Band3(1800MHz) :3G:Band1(2100MHz) :ベトナム:4G/LTE:Band3(1800MHz) 3G:Band1(2100MHz) :スリランカ:4G/LTE:Band3(1800MHz)Band8(900MHz):3G:なし

延長(チャージ) ×
初期残高 5GBデータ用量
通話 ×
SMS ×
データ容量 5GB (5GB以降低速域「256kbps」となります。)
テザリング
APN 3gnet
このSIMカードの特徴

【マカオ・シンガポール・タイ・マレーシア・ラオス・インドネシア・フィリピン・カンボジア・ベトナム・スリランカで使えるデータ通信専用プリペイドSIMカードです。通話はできません。4Gデータ通信がご利用いただけます。】

  • ■ 8日間で5GBまで3G/LTE(4G)高速通信可能です。テザリングも可能です。
  • ■ 5GB使いきっても256Kbpsで接続可能です(速度制限に入るとテザリング不可)。
  • ■ 使い方簡単、APNをセットしデータON、データローミングONにて現地電波キャッチからすぐ利用可能。
利用上の注意 ※この商品はローミングSIMカードです。データ通信を有効にするだけではなく「データローミング」にもチェックを入れてください(有効にしてください)。

※IOSにてご利用の場合:他SIMの構成プロファイルが残っていると干渉することがございます。
 必ず他SIMの構成プロファイルは削除してください!!(設定→一般→VPNとデバイス管理→を開いた画面)

★重要★
【5G対応のスマホでお使いの場合、ネットワークモードの切り替えが必要な場合があります】
通信が困難なレベルの3Gに接続した場合、以下の切り替えをお願い申し上げます。

・iosの場合 ※ios、Android共にバージョンにより表示箇所に違いがある場合がございます。
ホーム画面上「設定」→「モバイル通信」→「通信のオプション」→「音声通話とデータ」→「4G」もしくは「LTE」にチェック
・Androidの場合 (1)か(2)のどちらか
(1)ホーム画面上「設定」→「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」→「詳細設定」→「優先ネットワークの種類」→「4G/3G/GSM」(もしくはLTE)にチェック
(2)ホーム画面上「設定」→「接続」→「モバイルネットワーク」→「ネットワークモード」→「4G/3G/GSM(自動接続)」(もしくはLTE)にチェック
初期設定方法

1、上記利用可能国内で電源を立ち上げ、電波をつかむまでしばらくお待ちください。

2、接続が上手くいかない際は事業者選択を手動にして別事業者などでお試しください。
設定例)Android4.0の場合:設定→ その他→ モバイルネットワーク→ 通信事業者→
通信事業者をクリックすると通信事業者一覧が表示されますので、接続したい事業者をタップしご利用ください(例:香港「3HK」)。

3、「データローミング」を有効にして下さい。ローミングでの利用ですので「データローミング」を有効にしないとつながりません。
設定例)Android4.0の場合:設定→ その他→ モバイルネットワーク→
「データローミング」にチェックを入れてご利用下さい。

4、APNを作成します。APNに半角英数字で「3gnet」と入力しAPNを保存後有効にしてご利用下さい。
設定例)Android4.0の場合:(iPhoneシリーズは通常自動設定されます)設定→ その他→ モバイルネットワーク→ アクセスポイント名→
「新しいAPN」を表示して下さい(機器によりボタンが異なります)。「新しいAPN」をクリックして、「名前」に任意の名前(お好きな名前)を入力、「APN」に半角英数で 3gnet と入力し、「新しいAPN」を保存します。保存したAPNにチェックを入れて有効にしてからご利用下さい。
iOSの場合は「構成プロファイル」を削除後ご利用ください

備考 ※予告なく仕様変更が発生する場合がございますのでご利用直前に最新情報にてご確認いただきますようお願い申し上げます!